開店祝いで気をつけたいマナーをチェック|ギフトの選び方

女性
このエントリーをはてなブックマークに追加

口コミ評価が高い理由は

フラワー

お祝いごとには、花を贈ることが一般的です。用途に合わせて最適な花をチョイスすることができます。大阪には特に口コミ評価が高い花屋が人気となっていますが、人気の秘密を探っていきます。

Read More

華やかな贈り物

お店

友人や親せき、仕事の関係者など、身近な人が自分のお店をオープンさせると聞いた場合は、開店祝いに何を贈るかを考えておきましょう。お店を開店するまでは、さまざまな準備に忙しかったはずです。また、今後自分の城を構えて、それを守っていかなくてはいけません。経営が早く軌道に乗って、商売繁盛するように、景気の良い開店祝いを贈るようにしたいものです。では、開店祝いとして贈るギフトには、どのようなものが選ばれているのでしょうか。周囲に自営業が多い場合は、暗黙のルールや、マナーもわかっているでしょうが、一般的には開店祝いを贈るケースは多くないことなので、あまり知られていないといえます。そのため、まずはそうしたマナーやルールを知ることも重要です。まず、開店祝いとしてマナー違反になるものが、「火」を連想させるギフトになります。火を連想させるものは、火事をイメージさせるため、縁起がよくないとされています。いくら高額なブランド品で記念になるからといって、ライターや灰皿など、火に関連するギフトを贈ることは避けましょう。常識を疑われてしまう恐れもあるでしょう。一般的に多くのケースで開店祝いとして選ばれているのが、花になります。胡蝶蘭など華やかな花を贈ることが、人気となっています。また、長く飾れることから、プリザーブドフラワーも支持を集めています。ほかにも、スタンド花や、鉢植えの観葉植物など、さまざまなスタイルの花を贈ることが可能です。

価値を高める

ワイン

お酒をプレゼントするときには、ボトルエッチングを施すことで、オリジナル性を高めることができます。大切な人へのメッセージや写真などをボトルに刻んで、世界に一つだけのギフトを贈りましょう。

Read More

ギフトを選ぶ

レディ

出産などでお祝いをもらった場合は、なるべく早く内祝いを贈るようにしたいものです。どのようなギフトが人気になっているのか、リサーチしてみましょう。定番ものから、個性的なものまでさまざまなギフトがあります。

Read More